ご存知の通りヒートカッターは、女性だけではなく男性も使えるアンダーヘアが処理できる専用のお役立ちアイテムになります。ヒートカッターの基本的な形や動作は先っぽがペン先のような形状になっています。先端をよく見ますとコーム型になった部分があり、その部分がしっかりと温度が上昇してくれるので効果を発揮します。先端が暖かくなったヒートカッターをアンダーヘアなどの毛に押して当ててあげることで、毛をしっかりと焼き切ってくれるのです!ヒートカッターで毛を焼き切るというのは、鋭いハサミで毛を切ってしまう時のように毛先が鋭くなりませんので、はさみを使用するより、ヒートカッターを使った方が安心して綺麗に毛先を整えることができるんようになると思います(^^♪

 

1.ヒートカッターの良い点・悪い点をメリット・デメリットでお伝えします。

ヒートカッターというアンダーヘアの毛を処理するアイテムは、とても役立つ便利なグッズになります。ですが皆さんが全員が知っているわけでもなく、ヒートカッターという商品名に馴染みがない方もいらっしゃるかもしれませんのでお伝えしていきますね。まずは、アンダーヘアーの処理をしてくれるヒートカッターのメリットとデメリットを上げていきますので見ていきましょう!

1-1.ヒートカッターのメリットとは?

・処理部分の毛の仕上がりが良い事!

ヒートカッターで処理を毛を処理することは、もちろん先ほどお伝えしましたように、毛が鋭くなりません。一般的なシェーバーなどを使用して処理した場合より、違和感なく美しくまとまります。それ以外にも、ヒートカッターは熱を使用して毛を焼き切るので、毛の先端がシャープで鋭くにならないことがいちばんのメリットですね。はさみを使うわけではないので処理後の感覚もチクチクしないですし、下着などから毛を出てしまうなどということがなくなってきます。

・毛の処理に時間が少なくて済む!

単にアンダーヘアの処理をしようといいましても、実際に見ると毛の量は結構あるんですね。これらのアンダーヘアーを1つ1つ処理するとなると、とてもたくさんの時間と労力が必要になるのではないでしょうか?手で毛を処理するより安全なヒートカッターでしたら一度にまとめて10本くらいの毛量をガツンと処理すできるんです。気兼ねなく楽々とアンダーヘアーの処理をお香なうことができますので山参考にしてくださいね!

・手で毛を切るより安全です!

一見、毛を焼き切るという言葉は少し危ない言葉のようにも思いますが、実はそれほど考えてしまうほどの危険性はないのです。ヒートカッターの使用につては、しっかり正確に使うことで危険な火傷してしまうなどの事にはならないように、安全を踏まえてしっかりと設計してあるので安心です。もしあなたが自己流でアンダーヘアーの毛を焼いて処理されているのでしたら、本当におすすめしたいのがヒートカッターです!。

・気になるプライス!価格がお手頃!

どうしても最終的に気になるのはヒートカッターの価格ですよね?ヒートカッターの価格は1500円~4000円くらいの値段で買う事ができますのでそこまで高くは感じなと思います。学生の方などでも気軽に購入する値段というのがとても良心的です。まだヒートカッターを使用したことのない初めての方でもこの価格でしたら手軽に始められると思います!☆

 

1-2.ヒートカッターのデメリットとは?

・毛が生えてくれば何度も手入を必要とする

これはしょうがないことですが、アンダーヘアーの毛をしっかり処理をおこなっても、またアンダーヘアの毛はしっかり生えて来ることです。ですから、いつも美しいアンダーヘアーの状態を保つには普段のこまめな処理が必要となります。場合によりアンダーヘアーの処理を何度もするのがめんどくさいと思う方もいらっしゃるかもしれません。

・毛を焼ききるのに臭いが出る

ヒートカッターはアンダーヘアの毛を熱で焼き切って使用するアイテムです。ですので致し方なく毛を焼き切る際には、焼ける臭いがすると思います。大体の方は気にするほどの匂いではな我慢できるくぐらいの臭いであると思いますが、もし臭いというものがとても気にする方においてはもしかすると結構きついのかもしれないですね。!

・つるつるのパイパンにすることができない

衛生面や、パートナー、彼氏受けの好感度のためにもさもさしているアンダーヘアの毛を美しく見せるには丁度良いアイテムのヒートカッターなのですが、実はヒートカッターは、アンダーヘアーの付け根、根元の方からしっかりつるつるになるように毛を焼き切ることはできません。ですのでパイパンもできません。もしあなたがつるつるで綺麗なパイパンにしたい場合は、違う手段や方法があっているとおもいます!♡

 

2.ヒートカッターの正しい使い方って?

ヒートカッターを使用するときは、正しく使用しないといけません。なぜなら火傷などの危険に陥ることもあるからです。アンダーヘアーの毛の処理を開始をする前に一息置いて、まずはしっかりとした正しいヒートカッターの使用方法について見ておきましょう!

その1.アンダーヘアーの毛をとかす作業する。

アンダーヘアの毛がすごく伸びてしまってぼさぼさに伸びきっている時には、アンダーヘアーの毛の処理前にしっかりコームを使うなどしてアンダーヘアーの毛をとかしておきましょう!しっかりとかすことによって、ヒートカッターを使用してのアンダーヘアーの毛の処理がとてもやりやすくなるのです。

その2.アンダーヘアーの毛の形を整える作業する。

アンダーヘアーの毛の処理をする前には、V ラインの形状をしっかりと整えておきましょう。そしてアンダーヘアの毛を自分の好きな形に合わせましょう。

その3.Vライン→Iライン→Oラインの順番でアンダーヘアーの毛の処理する。

しっかりと先端を温めてからヒートカッターを使います。アンダーヘアーの毛の処理はVライン→Iライン→Oラインの順に処理するのがいいと思います。大体10本くらいのアンダーヘアーの毛を指でとります。そして内側の方からコームを通しましょう。コームを通すときのポイントは、ちょっとずつアンダーヘアーの毛を処理することが大事です。一度に大量のアンダーヘアーの毛をまとめて焼き切ろうとすると、せっかくヒートカッターを正しく使用して処理に挑んでも仕上がりがいまいちになってしまったり、あるいは汚れてしまったりということにも繋がり、更にはヒートカッターが故障してしまうこともありますのでそこだけ注意して使えば大丈夫ですね。

その4.アンダーヘアーの毛の処理後は専用のローションでケアする。

アンダーヘアーの毛の処理が終わったら、専用のローションがありますのでこれを使ってアンダーヘアーをケアしてあげます。そうすることでアンダーヘアの毛がごわごわの毛になりにくくなるんですね。♡

 

3.オススメしたいヒートカッターについて

ここ最近においてたくさんの用途や種類におけるヒートカッターが売られていますね!こちらで管理人がおすすめしたいヒートカッターをご紹介させていただきます。もしあなたがヒートカッターのご購入を悩んでいる方でしたら参考にしていただけると幸いです!

アンダーヘアケアはじめてセット(5524円)

アンダーヘアーの毛の処理ができるヒートカッターとアンダーヘアの専用であるトリートメントがセットなっているのがこれ、アンダーヘアケアはじめてセットなんですね!バラバラで商品を買うよも価格が安く抑えられますので、アンダーヘアのお手入れに使うものを一通り集めたい方におすすめできる商品ですね。


>>アンダーヘアケアはじめてセット<<

ラヴィア Vライントリマー(4115円)

このラヴィア Vライントリマーという名前のヒートカッターは、一番定番商品と思われるヒートカッターになります。さてラヴィア Vライントリマーは通販サイトAmazonで買うことのできるヒートカッターの内でも特別に口コミや評判がいいようで、使用にあまり慣れていない初心者の人においても、難しくなく比較的簡単に使用が可能です。もしあなたがどちらのヒートカッターにしようか悩んでしまったらこのラヴィア Vライントリマーを選択すれば大丈夫ですよ!

ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー(長さ揃え用アタッチメントコーム付) ピンク・5001-08

LC Vライントリマーは細かいエリアの部分まで処理する場合におすすめしたいヒートカッターになります。とてもヒートカッターのサイズが小型なので、 名前はVライントリマーですがもちろんIラインやOラインといった部分も美しくケアすることができるんですね。このLC Vライントリマーは商品の外観やデザインがきれいで可愛いいところが大きなポイントになってると思います。

ラヴィア Vライントリマー フローラ(8856円)

アンダーヘアの毛の量が多い場合は、時と場合によって処理を早めにしたい方もいらっしゃるでしょう。そういったスピーディーな場合にとてもおすすめしたいヒートカッターが、このラヴィア Vライントリマー フローラという名前の商品になります。Vライントリマーにおいては普通の場合は、アンダーヘアを処理する際に一回で切れる毛の本数というのは約10本くらいなんですが、ラヴィア Vライントリマー フローラでしたら一回の作業でなんと30本もの毛を処理する可能なんですね。ですがデメリットもあります。それは少し商品価格が割高なのと、細かいエリアの部分のIOラインのアンダーヘアの処理がやりずらいことがあります。

>>Vライントリマー フローラ<<

 

 V-Zone Heat Cutter any(エニィ)(2500円)

V-Zone Heat Cutter anyはどうしても可愛い形のヒートカッターが使用したい方向にオススメです。V-Zone Heat Cutter anyの色は、パールホワイト・パールピンク・マリンブルーといったたくさんの豊かなカラバリにプラスして、更にはヒョウ柄・シマウマ模様のゼブラ柄などもあるのできっとお気に入りのカラーバリエーションも見つかるはずです。ヒートカッターが可愛いければ、処理が面倒であるアンダーヘアの毛も、楽しみながら処理ができそうですね。

【ムダ毛処理美容器具】 V-Zone Heat Cutter any (エニィ) 2WayTYPE バイブ付き (パールピンク)

新品価格
¥1,956から
(2018/2/1 23:37時点)

 

LC Iラインシェーバー(3810円)

Vラインよりも処理が難しいのが、Iライン!このやりずらいIラインのアンダーヘアのケアに特化しているヒートカッターがあります。それがLC Iラインシェーバーという名前のヒートカッターです。VラインシェーバーとLC Iラインシェーバー両方を上手に使用することで、いままでよりとっても美しいくできるとおもいますよ。

 

>>LC Iラインシェーバー<<

4.ヒートカッターを使わないアンダーヘアの処理方法とは?

 

実はヒートカッターを使用してアンダーヘアの毛を処理する方法以外にも、やり方はもちろんあります。ですがその処理の方法の中には誤ったやり方でアンダーヘアの処理をやってしまっている方いらっしゃるようです。こちらでは、アンダーヘアの正しい処理のやり方と間違っている処理の方法について詳しく見ていきたいと思います。

4-1.アンダーヘアの正しい処理方法について!〇

・永久脱毛をしてしまう!〇

何度もアンダーヘアのお手入れが不要で、処理が面倒でなく手間がかからないのもメリットである永久脱毛ですが、その永久脱毛というのも確実に処理の効果を発揮するための方法は、脱毛サロンでの永久脱毛なんですね。やはり永久脱毛という言葉を聞きますと、施術量がとても高く思われがちです。ですが、ミュゼプラチナムなどのキャンペーンを上手に利用してしまえば、両ワキ+Vライン+その他1か所を脱毛してもらいましてわずか780円くらいで脱毛できます。とりあえず、サロンに行ってみて実際に詳しい内容を確認して見るといいと思います。

 


ミュゼ大人気の部位がまとめておトク!

4-2.アンダーヘアの間違っている処理の方法について!×

・アンダーヘアの毛を線香などので焼く×

アンダーヘアの毛の処理をする際に線香を使用して焼切る方も思っているよりたくさんいらっしゃるようですね。それは、毛を焼いてしまうことでアンダーヘアの毛先がヒートカッターを使った時と同じく丸い状態になり、チクチク感がしなくなるところはヒートカッターとほとんど大差はないといえますが、やはり、安全について考慮してみますと大きな差があります。線香でアンダーヘアの処理をすれば火を使うので火傷の可能性が十分にありますよね?。もし何か燃えやすいものにでも火が燃えついてしまうと火事にもなりますので線香で処理するのはやめた方が絶対にいいと思います。

 

・毛抜きを使用して自分で抜いてしまう!×

毛抜きを使ってしまうと何が起こるかといいますと、これはアンダーヘアを毛抜きで抜いた時以外の場所でもよくあることなのですが、もし毛抜きを使用して毛を抜くと、埋没毛ということにもなる場合があります。埋没毛になってしまった毛を無理して毛抜きで引っぱるとあなたのお肌が痛んでしまうことになります。ボロボロのお肌になってしまえば、更にお肌が炎症になる事も考えられますのでこういったリスクを回避するためや、やっぱりアンダーヘアの見た感じを美しくしておくという気持ちや見た目も考えれば、本当に毛抜きでアンダーヘアを処理してしまう方法はおすすめはできないですね!。

 

まとめ

あなたもアンダーヘアの毛の処理は、丁寧にしっかりと!

今までの時代は、そこまでアンダーヘアを処理を意識するということはあまり日本ではしないのがごくごく当たり前の時代でしたが、ですが近年アンダーヘアをしっかりケアする事が当然のように変化してきています。もしあなたもアンダーヘアの処理をしなくては!?と思ってるなら毛抜きなどでいきなり抜いたり、線香で焼いたりしないように、しっかり正しい処理をして、綺麗で素敵な女子を目標にしてくださいね!♪